古来より太陽を象徴する石の一つとされ、果実の「シトロン」を語源とするように実り豊かな印象を受ける石です。

太陽の光を受けて柔らかく黄金色に輝く、黄色を代表する水晶です。

こちらは、ほんのりと色むらの見える落ち着いた印象のピースを、アメシスト、琥珀を添えてオリエンタルに編み上げました。

 

 

天然石:シトリン

装飾:あこや真珠・ルチルクォーツ・バルティックアンバー・アメシスト

絹糸:青鈍(あおにび)丁字(ちょうじ)

調整部分:スモーキークォーツ

紐の長さ:石の中心から約11cmと16cm

 

 

【シルクについて】

こちらの作品はシルクを使用しております。

天然繊維であるため繊細なシルクですが、お手入れをきちんとすることで長くお使いいただけます。

汗を吸いこんだ場合、固くしぼったタオルなどで優しく叩いて落としてください。

水濡れやこすれに弱いので取り扱いにご注意ください。

シトリン/シルクブレスレット