ロシアのバイカル湖付近で産出される鉱物クリノクロア。

​研磨することで出現するモスグリーンと白銀光沢のインクルージョンが翼のように見えるため、最高位の天使『セラフィム』を語源としたセラフィナイトと呼ばれるようになりました。

 

そのセラフィナイトの中でも珍しい、透過するジェムグレードのタイプです。深い緑を持ち、光の加減で揺らぐ羽根模様が美しいピースです。

 

縦✕横✕厚み:41.4✕23.5✕3.7mm

重さ:23.3ct

ジェムグレード・セラフィナイト②