ノルウェーの北欧神話に登場する島の名チュールに由来するチューライト。

タンザナイトで知られているゾイサイトの亜種で、マンガンを含み桃色に発色したものです。

白色のカルサイトが入り、油絵で描いた花の絨毯のような模様を持ちます。

 

和名の桃簾石(とうれんせき)からも、桃や桜など春を思わせるような石です。

 

 

縦×横×厚み:3.9×2.3×0.4cm

重さ:8.2g

チューライト①