絶妙な色合いを魅せるティールカイヤナイトを、シンプルに爽やかに編み上げています。

 

インド東部オリッサ州で2009年に発見されたグリーンブルーの珍しいカイヤナイト。オリッサ・アレキサンドライトを探していた鉱山労働者によって見つけられ、初めは新しい種類のアレキサンドライトと思われていました。

グリーンと含んだ瑞々しい色合いのためティールブルー(鴨の羽色)カイヤナイトやティールカイヤナイト、産地の名前からオリッサカイヤナイトとも呼ばれています。

黒いインクルージョンはイルメナイト(チタン鉄鋼)で、長石や石英、ジルコンなどの結晶が混在しています。

 

 

天然石:カイヤナイト

装飾:ハーキマーダイヤモンド・14kgf

絹糸:白金(はっきん)・青鈍(あおにび)

調整:スモーキークォーツ(スライド調整)

紐の長さ:天然石の中心から11cmと16cm

 

【シルクについて】

こちらの作品はシルクを使用しております。

天然繊維であるため繊細なシルクですが、お手入れをきちんとすることで長くお使いいただけます。

汗を吸いこんだ場合、固くしぼったタオルなどで優しく叩いて落としてください。

水濡れやこすれに弱いので取り扱いにご注意ください。

お手入れの後は風通しの良い場所に置き、直射日光を避けての保管をお願いします。

ティールカイヤナイト/シルクブレスレット

    • Instagram
    • Twitter