オーストラリアの先住民アボリジニが、古くから儀式や装飾に使用していたモッカイト(ムーアカイト)をシンプルに編み上げました。

 

地下水脈を見つけるためにも用いられたため、「大地の石」「雨を呼ぶ石」などとも呼ばれています。

鉱物としてはジャスパーの一種で、お菓子のような可愛らしい色合いが魅力の石です。

 

天然石:モッカイト(ムーアカイト)(2.2✕2.2✕0.4cm・3.54g)

トップ紐:タイシルク

首紐部分:裂き織り絹糸(スライド調整可)

装飾:k14gf・ウッドビーズ

調節部:スモーキークォーツ

 

 

【シルクについて】

MARUの作品のほとんどはシルクを使用しております。

天然繊維であるため繊細なシルクですが、お手入れをきちんとすることで長くお使いいただけます。

汗を吸いこんだ場合、固くしぼったタオルなどで優しく叩いて落としてください。

水濡れやこすれに弱いので取り扱いにご注意ください。

お手入れの後は風通しの良い場所に置き、直射日光を避けての保管をお願いします。

モッカイト/シルクペンダントB